• TOP
  • 教育理念
  • 石井進学塾
  • スーパキッズ
  • 寺子屋キッズ
  • ユニパス
  • プログラミング教室 小学生
  • 料金一覧

必見!英語の学習のあれこれ


HOME > 塾長コラム > 「落ちないように頑張る」と「合格するために頑張る」は全く違います

塾長コラム

< お母さんに行ってほしいことは会話すること  |  一覧へ戻る  |  不合格になる人の4つの共通点 PART1 >

「落ちないように頑張る」と「合格するために頑張る」は全く違います

あなたは他人に対して 良い所を探す人でしょうか? 他人に対して 悪い所を探す人でしょうか? 良い所を探すクセの人が 幸せをつかみ悪い所を探すクセの人は 幸せからは 遠ざかると言われています。みなさんの周りに いつも 不平不満 妬み 嫉妬 とか誰かのせいにする人会社 政治 社会のせいにする人っていませんか? 全て、自分以外のせいにする人です。 その人達の中には幸せな人はあまりいないことに気づくと思います。 そういうクセの人は幸せになれないようになっているようです。 あの マザーテレサは戦争反対の運動には行かなかったそうです。 しかし平和集会には 喜んで出席していました! なぜだかわかりますか?マザーテレサは、わかっていました。 一見、同じことのようなのに、明らかに違います。 実は言葉の神様は戦争反対とか原発反対とか否定形の言葉が 理解できないのです! それどころか反対運動をすると言葉の神様は、賛成だと錯覚して認識するのです! だから逆効果で怖いのです!『あれが悪い!』『これが悪い!』 と言う前に『こうすればいい(*^^*)』『ああすればいい(*^^*)』 と言葉を変えて欲しいと思っています。言葉は自分に降りかかってきます! 他人を悪いように批判すると それも 自分に悪い波動が返ってきます!言葉を 大事に して欲しいものです。

受験生の皆さん 「落ちないようにがんばる」は禁句です。「合格するためにがんばる」にしてください。
同じ「がんばる」でも潜在意識への入り方が全然違います。

< お母さんに行ってほしいことは会話すること  |  一覧へ戻る  |  不合格になる人の4つの共通点 PART1 >

塾生・卒業生・保護者の声成績UP表彰式

メールでのお問い合わせはこちらから

このページのトップへ